最新記事一覧

まとめ買いに便利

糸

通販で買うときのコツ

パッチワークとは余った布を活用する一つの方法です。現在では活用というよりも趣味の一巻として楽しむ人が増えています。パッチワークには小さな布と布を縫い合わせることが必要になり、パッチワーク糸にはそれなりの強度が必要になります。またあくまで布がメインであり、ステッチのように糸がメインではないのでパッチワーク糸は細目で滑りがよいことが求められます。現在ではパッチワーク専用のパッチワーク糸も数多く販売されており、通販ショップでも数多く販売されています。パッチワーク糸は円筒状のものに巻き付けられていることが多く、重くはないですが厚みがあるので、通販ショップだとたいてい送料がかかります。パッチワーク糸を通販で買うときはまとめ買いが便利です。パッチワーク初心者は、まず基本的な白や生成の糸を購入して始めるとよいでしょう。白や生成の糸は無難であり、淡い色合いの布にはたいてい使えます。白や生成の糸ならば大きめサイズを買ってもよいでしょう。基本の糸である程度慣れてきて、様々な色がほしくなってきたら通販ショップなどでまとめ買いをするとよいでしょう。パッチワークで布同士をつなぎ合わせるときは、隣り合った布の中間色かどちらかの色に合わせて糸を選び、縫い合わせるのが基本となります。そのため多種多様な布を扱うようになればより多くの糸がほしくなります。そう思ってから通販ショップを使っても遅くはありません。ただ中には送料が安いショップもあるのでそうしたショップを探すのもおすすめです。